顔が乾燥肌でかゆい!もう悩まないためのスキンケア術

顔が乾燥肌でかゆい!もう悩まないためのスキンケア術

ニキビケアの大敵となる皮脂をきれいに落とそうとすると、皮膚の水分がほとんどなくなってしまい、肌が乾燥した状態になります。顔が乾燥肌になるとカサカサとしてお化粧が乗らなくなったり、かゆみが生じたりするので、注意しましょう。洗顔によって顔が乾燥している状態になった後にはしっかりとスキンケアを行い、保湿をすることが重要です。

クリーム等を用いると肌に油脂を塗っているような気がしてせっかく洗顔した意味がなくなってしまうのではないかと心配している方が多いですが、決してそのようなことはありません。むしろそれによって保湿をしたほうが肌のトラブルを未然に防げるので、お試しくださいね。ここでは顔が乾燥肌でかゆくなってしまう悩みを解決するためのスキンケア術をお伝えします。



 

顔が乾燥肌でかゆい!
もう悩まないためのスキンケア術

 

入念に洗顔を行おう


顔の乾燥肌を防ぐためのスキンケア術を行う前には入念に洗顔を行うことが大切です。顔の水分を取りきってしまうのではないかと思われるかもしれませんが、しっかりと洗顔を行って皮脂や毛穴の汚れ等を落としたほうがスキンケア用品の浸透率が高まるので、顔の乾燥を防げるようになります。しっかりと泡立てて洗顔を行い、毛穴の奥まできれいにするように心がけましょう。

 

ぬるま湯洗顔をしよう


洗顔を行う際のお湯の温度は重要です。40度のシャワーで洗顔を行っていると必要な皮脂まで洗い流し切ってしまい、顔の乾燥肌を加速させてしまう怖れがあります。また30度以下の水で洗顔を行っていると汚れが落ちにくくなるので適切な温度とは言えません。そこでおすすめしたいのがぬるま湯洗顔。32、3度で洗顔を行うのがベストな温度といえるので、洗顔を行う際のお湯の温度に気を使ってみてくださいね。

 

化粧水を使おう


洗顔後のスキンケアの基本は化粧水を使うことです。顔の乾燥を防ぐために必要不可欠なので、毎日欠かさずに使用するようにしましょう。化粧水を用いることの狙いは保湿です。顔の汚れをしっかりと落とすように洗顔を行うとどうしても必要な水分まで落としてしまいます。

洗顔後は当然のように顔が乾燥している状態になっているので、水分を与えてあげなければいけません。化粧水を使う量は少ないよりも多いほうがいいので、気持ち多めに使用してしっかりと水分を与えてあげるように心がけてくださいね。

 

乳液を使おう


化粧水と乳液を同時に使っている方が多いですよね。これにはもちろん意味があります。化粧水を使って顔の水分量が増えても、それはあくまでも一時的なものであり、水分が蒸発してしまうと顔が乾燥した状態に戻ってしまいます。それを防ぐために必要となるのが乳液。化粧水で保湿した水分を逃がさないようにするはたらきを得られるので、顔の乾燥を防げます。乳液を使って適切に保湿を行いましょう。

 

パックをしよう


パックと聞くと手間がかかりそうで大変だというイメージがありますが、入浴時に簡単にできるパックが市販されているのでそれを上手に活用してパックを行ってみてください。

顔の乾燥を改善するための保湿を行うためには化粧水と乳液を使用するだけでも十分ですが、パックを行うことによってさらに保湿効果を得られるだけではなく、美肌効果も併せて得られるので一石二鳥です。毎日行わなくてもいいので、時間が出来たときやゆっくり入浴したいとき等にパックをするようにしましょう。

 

栄養バランスを整えよう


顔の乾燥の原因は洗顔によるものとは限りません。お肌に必要な栄養が足りていないことによって顔の乾燥が引き起こされている可能性もあるので、栄養の摂取を見直してみることは重要です。栄養バランスを考えた食事をしっかりと取り、お肌に栄養が行きわたるようにしましょう。

お肌の乾燥を防ぐために特に必要な栄養はビタミンEと必須脂肪酸です。ビタミンEはホルモンバランスを整えて肌の健康を助け、必須脂肪酸は顔の乾燥を防ぐために必要な脂質を補います。これらを共に含んだ食品はアーモンドやヘーゼルナッツ等のナッツ類。これらはスーパーフードと言われる食品なので栄養価が非常に高く、顔の感想を防ぐ意外にも様々な効果を得られるのでお試しください。

 

いかがでしたでしょうか。

顔が乾燥してかゆくなる悩みを解決するためのスキンケア術をお伝えしました。顔の乾燥を防ぐための基本的なものは洗顔とその後の保湿、そして食事です。これらのすべてがしっかりしていれば顔の乾燥の悩みはしっかり解消できるので、正しく実践していきましょう。洗顔から保湿のケアまでの一連の流れを毎日の習慣として習慣化し、毎日欠かさずに行わなければ効果が薄れていってしまうので注意が必要です。

体に生じている問題のほとんどは日々の習慣によって改善できます。顔の乾燥に関してもそうなので、日々の習慣を変えていきながら顔の乾燥を改善していってくださいね。これに合わせてナッツ類を毎日食べ続けていれば完璧です。しかしナッツは高栄養価食品なので食べすぎには注意しなければなりません。一日20粒程度を目安に食べるようにしましょう。

 

まとめ

乾燥肌で悩まないためのスキンケア術とは

・入念に洗顔を行おう
・ぬるま湯洗顔をしよう
・化粧水を使おう
・乳液を使おう
・パックをしよう
・栄養バランスを整えよう

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c