肌トラブルに効果のある肌断食、その詳しいやり方解説★

肌トラブルに効果のある肌断食、その詳しいやり方解説★
肌断食という言葉を最近よく聞くようになりましたが、なんとなく肌に良さそうな印象を受けますよね。世の中ではダイエットの断食がブームになっていますが、いよいよお肌も断食をして健康になることが必要になってきたようです。

では肌断食とはいったいどのようなことをするのでしょうか。一般的な断食は何日間か食事をしないものですが、肌断食の場合はなにを我慢するのか知らない方も多いと思います。

肌トラブルはあらゆることが原因になり、最近ではストレスなどメンタル的な要因も増えています。いつまでも綺麗な肌を維持するためには、少し違った角度からのお肌のケアも必要なのです。そこで早速ですが、肌断食の効果とやり方について早速お伝えします。



 

肌トラブルに効果のある肌断食、
その詳しいやり方解説★

 

肌断食の意味を理解しておきましょう 


肌断食はダイエットの断食と同じで必ず挑戦したすべての人が成功するわけではありません。途中で断念するとせっかくの肌断食の効果が実感できないのです。

そもそも肌断食とは、できるだけ肌に何もつけないスキンケア生活をする方法です。皆さんもご存知でしょうが、毎日お肌につける化粧水、洗顔料、などのスキンケア商品には肌に有害になる成分が含まれている場合がありますよね。

知らずに肌によかれと思って毎日続けることが、実は肌の負担になっているのです。肌断食の目的は肌本来の働きを活性化して、健康で美しい肌を手に入れることです。肌タイプや生活習慣は皆さん違いますので、正しく肌の状態を判断して続けないといけません。

 

自分に合った肌断食の種類を選びましょう 


肌断食はようは何もつけなければいい、と誤解している方がいます。そもそも自分の肌構造を知らないで自己流で始めると、逆に肌荒れなどのトラブルが増えてしまいます。

そこで成功させるためには、自分に合った肌断食の種類を見つけないといけませんよね。肌断食は基本的に何もつけない方法・夜だけの肌断食・週末だけの肌断食の3つの方法にわけられます。

一日中なにもつけない肌断食は、スタートして数週間で肌の老廃物などが出始め、肌荒れ症状が現れる場合があります。夜だけや週末だけのプチ肌断食は初心者におすすめで、日常生活に取り入れやすいメリットがあります。

 

基本的な肌断食でスタートしましょう 


ダイエットの断食と同様に、いきなり始めると負担になりますので、徐々に余計なものを減らしていくと成功しやすいといわれています。まずは洗顔石鹸を使わないで水だけで洗顔をしましょう。どうしても石鹸を使う場合は無添加石鹸にしてください。

そして化粧水や乳液などは一切使用せず、この方法で数日間過ごしてみましょう。本来ならばクレンジングや洗顔、化粧水、美容液、クリームなど色々なコスメを肌に使ってしまいますよね。

何も肌につけない生活は、肌の艶回復、皮脂のバランスが安定するなど美肌のメリットがあります。何よりも忙しい女性にとっては、面倒なお肌のお手入れが減る点は魅力になります。

 

肌断食中の保湿方法を知っておきましょう 


失敗してしまう人の多くが、肌断食中の保湿方法を誤解している点です。私たちの肌は皮脂の分泌により自然と乾燥予防する機能がありますよね。

しかし肌タイプは色々あり、皮脂のバランスが悪いとニキビや肌荒れの原因になります。肌断食は基本的になにもつけないという点を忘れてはいけません。

肌断食中に肌のかさつきがひどくなった場合は、ワセリンやホホバオイルなどを使い保湿をします。この際は厚く塗りすぎないよう、乾燥している部位だけに軽く抑えるように塗ってください。

無理な肌断食はトラブルが増える原因になりますので、負担を少なく続けるためには時間をかけて肌を順応させていきましょう。

 

肌トラブルがなくなるまで肌断食を続けましょう 


肌断食は日頃化粧品で与えるダメージから肌を回復させる目的があります。ダイエットで行う断食を思い出してみましょう。何も食べない生活をずっと続けるのは健康上問題になりますよね。

肌断食も同様に、まったく何も肌につけない生活を続けるのは負担になりますので、まずは肌トラブルが改善するまで継続しましょう。スキンケアを一時的に中断するだけでも、肌本来の細胞が活発になり肌の修復を始めます。

しっとり効果、くすみがなくなる、ハリが回復するなど、健康的な肌に戻っていく効果が期待できます。肌断食の効果を実感できるには、数週間~長い人では数年かかる場合もあります。まずは肌断食のゴールを決め効果が出るまで続けてみましょう。

 

いかがでしたか。肌断食は肌本来の働きを生かしたスキンケア方法です。化粧品に含まれる香料や保存料などは毎日肌に負担をかけていますよね。化粧品を変えても肌のトラブルが無くらないことがあります。

スキンケアのなかでも特に肌に刺激となるのがクレンジング。クレンジングをしない為にはメイクをミネラル系に変えるなど、全体的なお肌のお手入れを見直すとさらに肌断食もやりやすくなります。

私たちの肌は年齢とともに美肌成分も減り、シミやしわなど気になる肌年齢のトラブルもやってきます。いつまでも若く美しい肌を維持するためにも、肌本来の働きを強化することが必要です。

肌断食をする心得として、余計なものを肌につけない美肌習慣を意識してみましょう。食生活や生活習慣も見直し、肌によい生活を今日からスタートしてください。

まとめ

肌トラブルに効果がある肌断食を成功させるには

・ 肌断食の意味を理解しておきましょう
・ 自分に合った肌断食の種類を選びましょう
・ 基本的な肌断食でスタートしましょう
・ 肌断食中の保湿方法を知っておきましょう
・ 肌トラブルがなくなるまで肌断食を続けましょう

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c


1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c