貧血で悩む人に奨める、飲み物をつかった5つの改善術

貧血で悩む人に奨める、飲み物をつかった5つの改善術
貧血に効く飲み物を把握しておくと、いざというとき助かりますよね。鉄分が足りていない、貧血でフラフラする、といった緊急時に瞬時に何を飲めばいいかわかっているだけで、無駄な体力を消耗しなくて済みますし、余計な不安にかられる必要もありません。

それに固形物での摂取だと、食べる暇がなかったり、消化し栄養となるまでに時間がかかってしまうでしょう。貧血に効く飲み物なら、手早く鉄分を摂取することが可能です。

では、何を飲めばいいの?と聞かれるととっさには出てこなかったりしますが、一度覚えておけば、貧血を起こしてしまったときでも安心でしょう。そこで今回は、貧血に悩む人に奨める、飲み物を使った改善術をお伝えします。



 

貧血で悩む人に奨める、
飲み物をつかった5つの改善術

 

アサイージュースを飲もう


貧血に効く飲み物の代表格と言えば、「アサイージュース」ですよね。アサイーとは、ブラジルが原産国で、ヤシ科の植物。アマゾン流域の原住民が厳しい環境で生き抜くために食べられてきたと言われる果物です。

「スーパーフルーツ」とか「スーパーフード」とも言われ、鉄分が多く含まれるだけでなく、鉄分の吸収率を上げるためのビタミンも豊富なので、朝食といっしょに1杯のアサイージュースを飲むことを習慣づけてみましょう。

また、アサイーのスムージーでも鉄分を摂取することができます。粉状で販売されていることが多いので、ヨーグルトや料理に加えてみても良いでしょう。

最近では、すっかりメジャーな食物になったので手に入りやすくなっています。貧血に効く飲み物に迷ったら、まずアサイーを手に取りましょう。

 

サジージュースを飲もう


貧血に効く飲み物で最近知られるようになったのが、「サジージュース」ですよね。「サジー」とは中国語での呼び名で、英語では「シーバックソーン」または「シーベリー」と言います。

もともと日本には栽培されていない果物で、フィンランドなど比較的寒い国でしか栽培されていない果物なのです。また、プルーンの37.5倍の鉄分を含んでいるだけでなく、ビタミンCなどの栄養分も豊富で、鉄分の吸収も助けるというアサイーに匹敵する力を秘めているので、貧血にはかなり効果が期待できるでしょう。

サジージュースは最近注目され始めたばかりなので、ネット販売や専門店での購入が主な入手先となっています。貧血に効く飲み物としてだけでなく、冷え性や便秘の改善にも効果が認められているので、ぜひとも試してみてください。

 

豆乳を飲もう


貧血に効く飲み物で、最も手に入れやすく、リーズナブルなのが「豆乳」でしょう。100gあたりの鉄分が0.6~0.8mg含まれているので、毎日習慣づけて飲むのが良いでしょう。

また、無調整の豆乳のほうがやや鉄分が多いので、無調整豆乳に切り替えてもいいかもしれません。普通に飲んでもいいですし、シチューなど料理に使うことで、飽きることなく鉄分を摂取しやすくなりますよね。

豆乳で鉄分をしっかり摂取したい場合の1日の摂取量の目安は200mlと言われています。豆乳は、動物性の食品との相性が良く、鶏のレバーなどと一緒に摂取すると、鉄分の吸収が格段に良くなり貧血が改善されるでしょう。

そして、ビタミンCを同時に摂取することで鉄分の吸収が良くなるので、豆乳と一緒に摂取することをオススメします。豆乳は貧血を改善する飲み物というだけでなく、料理の材料として、いろんな活用方法がありますね。

 

ビタミンCが多い飲み物を選ぼう


直接貧血に効く飲み物ではありませんが、「グレープフルーツジュース」や「オレンジジュース」をオススメします。オレンジやグレープフルーツ自体が鉄分豊富なわけではなく、鉄分を吸収するのを助ける「ビタミンC」が豊富に含まれていることが最大の理由です。

ただ、闇雲に鉄分の多い飲み物や食べ物を摂っているだけでは意味がありませんよね。栄養分が持つ相性をしっかりと見極め、バランスよく食事や飲み物を選ぶ必要があります。

「鉄分+ビタミンC」ということだけでも注意して、飲み物を選ぶと良いでしょう。貧血は飲み物次第でいくらでも改善していけるので、鉄分だけに気を取られてビタミン不足に陥る事のないように気をつけましょう。

 

コンビニでも買える鉄分ドリンクを飲もう


貧血に効く飲み物が手元にないときや、外出しているときなど緊急時には、コンビニエンスストアで購入できる鉄分ドリンクでしのぎましょう。

コンビニエンスストアでも、アサイードリンクが主流になりつつありますし、栄養ドリンクのコーナーには鉄分をメインとした栄養ドリンクも販売されるようになってきましたよね。

鉄分が多く含まれる飲むヨーグルトや、鉄分を多めに含んだ野菜ジュースも店頭に並ぶようになりました。その場しのぎであれば、コンビニエンスストアの商品でも、貧血時の有効な飲み物になるでしょう。

コンビニの商品を毎日飲み続けるのは、健康面から言ってやや心配なので、できるだけ体に優しいものに切り替えていくことをオススメします。

 

いかがでしたか。

貧血時の飲み物としては、「アサイー」「サジー(シーバックソーン)」「豆乳」が有効でしょう。アサイーやサジーのような「スーパーフルーツ」が手に入りにくい場合には、豆乳とビタミンCの摂取を習慣づけて、鉄分が不足しにくい生活と体を作っていきましょう。

また、貧血時の飲み物は万能ではないので、「貧血になったら飲めばいい」ということではなく、毎日の習慣にしていくことが大切ですよね。

健康食品は流行り廃りもありますが、自分の体に合った貧血に効く飲み物を探していくこともまた重要なことでしょう。

みんなが「いい」と言っているからと言って、鵜呑みにせず、自分が飲んでみて本当に効果があるかを確かめていかなければいけません。毎日、少しずつでも貧血に効く飲み物や食べ物を摂り、バランスの取れた食生活を築きましょう。

 

まとめ

貧血に効果的な飲み物とは

・ アサイージュースを飲もう
・ サジージュースを飲もう
・ 豆乳を飲もう
・ ビタミンCが多い飲み物を選ぼう
・ コンビニでも買える鉄分ドリンクを飲もう

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c