楽して健康になる、体にいい食べ物一覧

楽して健康になる、体にいい食べ物一覧

「体にいい食べ物を食べて楽して健康になる!」、なんてよい響きでしょう。「楽して」の部分がまずすてきですよね。さらに、「食べ物を食べて」という部分も魅力的です。

「健康になる」ためには「それ以上食べるな。運動しろ」と言われることの方が多いですから。でも、食べるだけで健康になるなんて、そんな都合のよい食べ物があるのでしょうか?

実は、あります。しかも、それは何万円もする高価なサプリメントやスーパーで手に入らない珍しい食べ物ではありません。

私たちのごく身近にあり、毎日の食事に簡単に取り入れることができる食べ物です。ここではそんな、楽して健康になる!体にいい食べ物をお伝えします。ぜひ、毎日の献立の参考にしてください。



 

楽して健康になる、
体にいい食べ物一覧

 

玄米には健康を保つために必要な栄養素のほとんどが入っています。


玄米とは、精米していないお米のこと。白米よりも栄養価が高いということはよく知られていますが、実は、玄米には人間が健康を保つために必要な栄養素のほとんどが含まれている体にいい食べ物であることまでは、よく知られていないようです。

お米といえば、「炭水化物」がまず頭に浮かびますが、玄米から摂取できるのは炭水化物だけではありません。ビタミン、ミネラル、食物繊維、と人間が健康を保つために必要な栄養素のほとんどが入っているのです。

「江戸やまい」と言われ恐れられてきた脚気、あの病気はビタミンB1欠乏が原因で発症しますが、玄米を食べていれば脚気になる心配はありません。

これはつまり、玄米だけで必要なビタミンB1を摂取することができるということ。これまで炭水化物でお腹をいっぱいにするためだけに白米を食べていたという方、もったいないですよ。白米を玄米にかえるだけで、健康に必要な栄養素を簡単に摂取することができます。

 

生姜で冷え解消・風邪予防さらに食中毒防止まで!


生姜は体にいい食べ物と昔から言われていますよね。特に、夏場。生姜を食べると体調を崩しにくいと感じている方は多いのでは?

生姜に含まれるジンゲロールとショウガオールという成分には殺菌作用があります。夏場の食べ物がいたみやすい季節、生姜を食べることで、体内に入った菌を殺すことができるのです。

食中毒予防に効果的ですね。さらに、生姜には血行促進作用があるため、冷え性改善にも効果的!手足の冷えをとるほか、体全体を温めることで風邪予防・免疫力UPといった効果を期待できます。

「最近体の調子が悪い」「風邪をひきやすくなった」という方、食事に生姜を取り入れてみてください。食後、体がぽかぽか温まりますよ。

 

青魚で血液をサラサラに!認知症の予防にも効果的です。


イワシやサンマ、アジなど日本人にとってはとてもなじみのある青魚、実は「食べるだけで健康になる」体にいい食べ物です。お手頃な値段だけが、彼らの長所ではないのです。

青魚に含まれるEPAは悪玉コレステロールを減らし、血液をサラサラにする効果があります。高血圧を予防する働きもあるといわれています。

さらに、DHA!サプリメントでも人気の成分ですよね。DHAには脳細胞を活性化させる効果があります。DHAを摂取することで、脳の老化や認知症を防ぐことができるのです。

 

最近の胃の調子が……そんな方は大根を食べましょう。


胃の調子が悪いときには大根おろし、このおばあちゃんの知恵袋には実は、科学的根拠あり!大根には胃の消化を助ける働きがあるのです。

胃の消化を助けるのに活躍するのが、大根に含まれるアミラーゼ・プロテアーゼ・リパーゼという消化酵素です。これらの消化酵素が胃に入ると、弱っている胃の消化を助けます。

「最近、胃の調子が悪いんだ」という方、大根おろしを食べてみてください。大根おろしは、おろしたてでなければいけません。

おろしてから時間が経つと、消化酵素の働きが弱くなってしまうからです。また、加熱調理もNG、生のままで食べてくださいね。

大根には消化を助けるほかに、がんの発生を抑制する働きがあります。その働きをするのが、イソチオシアネードという成分。

大根は、「消化を助ける働き」と「ガンを抑制する働き」という、私たちが健康を維持するために必要な2つの働きをしてくれる、体にいい食べ物です。

 

ゴマは栄養素の宝石箱!効果は滋養強壮から老化防止まで。


ゴマは非常に栄養価が高い食べ物です。含まれる栄養素はざっと並べるだけで、「アルギニン・ビタミンE・オレイン酸・リノール酸・セサミン・鉄分・ナイアシン・カルシウム」、すごい数ですよね。

さらに、よく見てください。見覚えのある名前の栄養素が多いですよね。実は、ゴマにはサプリメントとして売られている栄養素が数多く含まれています。

つまり、サプリメントを飲んでまで摂取したい栄養素が、ゴマ一粒に含まれているということ!ゴマは、とても体にいい食べ物なのです。

では、各栄養素の効果について説明します。ビタミンE・リノール酸には抗酸化作用があります。老化防止の効果があります。

リノール酸・オレイン酸は体内で合成できない必須脂肪酸、食べ物から摂取しなければいけない栄養素です。さらに、鉄分には貧血防止、カルシウムはは骨になり、アルギニンやナイアシンは滋養強壮、このようにゴマは私たちの体をまんべんなく健康にしてくれます。

こんなに体にいい食べ物、ゴマ!ご飯のふりかけや和え物に、ぜひ取り入れてみてください。

 

いかがでしたか。

以上が、楽して健康になる!体にいい食べ物一覧でした。足りない栄養を補うといえば、真っ先に頭に浮かぶのがサプリメントの服用ですが、実はサプリメントは体にいいとは限りません。

カプセルで飲んだ栄養の吸収率が未知数ですし、さらに、常用するサプリメントの数が増えれば肝臓に大きな負担がかかります。

栄養はサプリメントではなく、食べ物から摂るのが一番!それが体にとっても最も自然な摂取方法です。栄養不足を実感している方、上記の体にいい食べ物を毎日の食事に取り入れてみましょう。

いずれもスーパーで簡単に手に入る食べ物ですよ。生姜やゴマは薬味として使えば、おかずを一品増やす必要はありません。

玄米は白米の代わりに炊けばよいだけ。青魚は主菜として、サンマもアジも塩焼きでおいしく食べることができるので、調理の手間はかかりませんよね。

さんまの塩焼きの横には大根おろしを添えて!これで、体にいい食べ物を使った献立の完成です。ぜひ、お試しあれ。

 

まとめ

楽して健康になるには

・ 玄米には健康を保つために必要な栄養素のほとんどが入っています。
・ 生姜で冷え解消・風邪予防さらに食中毒防止まで!
・ 青魚で血液をサラサラに!認知症の予防にも効果的です。
・ 最近の胃の調子が……そんな方は大根を食べましょう。
・ ゴマは栄養素の宝石箱!効果は滋養強壮から老化防止まで。

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c