シャンプーで抜け毛が気になる人に奨める5つの頭皮ケア

シャンプーで抜け毛が気になる人に奨める5つの頭皮ケア
シャンプーで抜け毛の数がどんどん増えだすと、いつかハゲてしまうのではないかとても不安になりますよね。髪の毛が抜けるのは自然なサイクルのために仕方がありませんが、こんなに抜けて大丈夫?と心配になる場合があります。

シャンプーで抜け毛予防ができる商品など、最近は頭皮ケアに良いものが色々市場に出回っていますが、一番大切なのは自分でコツコツと続けるケア習慣です。

すぐに効果がないからと諦めてしまうのが一番遠回りする要因になりますので、自分にはどんな方法があっているかまずできることからはじめてください。

そこで本日はシャンプーで抜け毛の数が気になりだした人にオススメの、簡単にできる効果的な頭皮ケア方法をお伝えします。

シャンプーでうまく頭皮を摩擦しましょう

シャンプーで抜け毛が増えてきたら、シャンプーの回数を減らしたほうがいいのではと心配になりますよね。髪は毛周期のサイクルにより毎日70本前後の毛が抜けるといわれています。

これ以上抜けていく場合は頭皮環境に問題がある可能性も頭に入れておかないといけません。毎日のシャンプーはダイレクトに頭皮に刺激を与える瞬間で、どのように洗うかによっても抜け毛の数が増減しています。

例えば爪を立てて頭皮をごしごし洗うと皮膚が傷つきそこから菌が侵入して炎症を起こす場合も。抜け毛を減らすためには指の腹を使い、小刻みに頭皮をマッサージするようにシャンプーしましょう。

 

1日3分の頭皮マッサージをしましょう

頭は体の一番先端部分で血液が十分届かない特徴がありますので、血液不足は頭皮のトラブル原因になってしまいますね。血行が悪いと毛根の働きを元気にする栄養が届かず、さらに頭皮が硬化してしまうため新しい髪が生えてもすぐに抜けてしまいます

頭皮の血行改善に良いのは頭皮マッサージがありますが、毎日続けるのは面倒になるでしょう。

でもたった数分間だけでも頭皮マッサージをすれば血液の流れがスムーズになり、毎日続けるほど頭皮への栄養循環も改善されていきます。朝の準備をするとき、寝る前など毎日習慣としてシャンプー時の抜け毛予防を始めてください。

 

頭頂部にあるツボを刺激して抜け毛予防をしましょう

シャンプーで抜け毛の量が気になる方は、頭頂部にある「百会(ひゃくえ)」というツボを刺激してください。ツボの位置は自分では正しく見つけられないので心配という方もいますよね。

百会は頭頂部にあり、眉間の中心の延長線上で左右の耳の穴のラインと交差するところに位置しています。押すと軽く痛みを感じほかの部分よりも凹んでいるので見つけやすいツボです。

このツボは全身の血行改善、抜け毛予防、自律神経の安定などに効果がありますので、指を使って気持ちよく感じる程度の刺激を与えてください。5秒間ほど押し続けパッとはなし30回ほど続けてください。

 

頭皮に与える刺激をできるだけ減らす生活習慣をはじめましょう

シャンプーで抜け毛が気になりだしたら、頭皮に与える刺激を減らしていかないといけませんよね。でもどんなことが頭皮に悪いのか知らない方も多いでしょう。

まず外出した時に注意すべきなのは紫外線によるダメージで、活性酸素が大量に発生すると細胞の劣化につながり抜け毛が増えてしまいます。日差しが強い時は帽子をかぶり頭皮を紫外線から守ってください。

また毎日使っているヘアケア商品のムースやジェル、シャンプー、トリートメントなども頭皮環境に刺激を与えている可能性があります。できるだけスタイリング剤を使わない、もしくは無添加商品を選び刺激を減らしましょう。

 

発毛機能にメリットを与える栄養補給をしましょう

シャンプーで抜け毛が気になる時は頭皮の栄養不足が考えられますよね。抜け毛をストップする栄養素はタンパク質です。

髪の主成分となりますので髪の毛が細くなった、抜け毛が増えた、加齢による薄毛などの場合には、質の良いたんぱく質を摂取しましょう。

また髪を構成するケラチンを生成するためにはアミノ酸も欠かせないため、抜け毛改善によい栄養価の高い食べ物、牛肉、牛乳、大豆、そして髪を丈夫にする海藻などバランスよく栄養補給してください。

 

このように、頭皮は顔の皮膚のように毎日鏡でチェックする部分ではありませんので、シャンプーで抜け毛が増えるなど生活の中で起こるサインを見逃してはいけませんね。

抜け毛は頭皮環境を整え血行改善、栄養補給をしながら体を健康に維持するように心がけてください。またストレスも目に見えないダメージとしてシャンプー時の抜け毛が増える要因になります。

ストレス対策は皆さんそれぞれが快適に感じるリラックス方法を普段から取り入れてください。シャンプーやブラッシングなど抜け毛を発見すること自体が無意識にストレスになりますので、頭皮ケアを続けて効果を期待しながら抜け毛対策をスタートしましょう。

毛周期のサイクルは半年かかりますので、頭皮ケアも諦めずに最低でも半年は続ける覚悟で始めてください。

まとめ

シャンプーで抜け毛が気になりだしたら

・ シャンプーでうまく頭皮を摩擦しましょう
・ 1日3分の頭皮マッサージをしましょう
・ 頭頂部にあるツボを刺激して抜け毛予防をしましょう
・ 頭皮に与える刺激をできるだけ減らす生活習慣をはじめましょう
・ 発毛機能にメリットを与える栄養補給をしましょう


連記事