コーヒーは脂肪燃焼に効果的!おすすめの飲み方

コーヒーは脂肪燃焼に効果的!おすすめの飲み方
コーヒーで脂肪燃焼できるなんて、毎朝1杯飲んでいる人にとっては有利なダイエットになりそうですよね。しかしどんなに簡単そうにみえるダイエットでもすぐに効果がでることはなく、今までに挫折した経験は皆さんあると思います。

コーヒーで脂肪燃焼ができるという話題は近年よく聞かれますが、コーヒーはカフェインを含む飲み物なので健康的に良いのか不安になる点です。そこで気になるのが、コーヒーの脂肪燃焼効果はどれほどあるのか。

カフェインの過剰摂取で体に負担を与えないようにするためには、コーヒーの飲み方にも注意が必要になります。ホッと一息カップ1杯のコーヒーを飲みながらダイエットまでできるなんて、これ以上に快適な方法はありません。

そこで本日はコーヒーの脂肪燃焼作用を活用し、ダイエット効果をアップする飲み方についてお伝えします。

エクササイズする20分前にコーヒーを飲みましょう 

コーヒーが脂肪燃焼に効果がある理由は、ポリフェノールの一種であるクロロゲン酸が含まれているためで、抗酸化力があるのでメタボ予防にもなります。コーヒーを飲むタイミングって朝や3時のおやつなどが一般的ですよね。

ダイエットを目的にする場合は、体内の脂肪が燃焼しやすいタイミングでコーヒーを飲みましょう。一番のオススメはエクササイズの20~30分前のコーヒーです。飲んで20分ほど経過するとクロロゲン酸が脂肪燃焼を促進しやすくなりますので、このタイミングに合わせて運動をすれば、コーヒーを飲まない時よりも脂肪燃焼率が高くなります。

 

アイスよりもホットコーヒーを選びましょう

夏の冷えたアイスコーヒーは、疲れた時や気分のリフレッシュにとても効果的ですよね。しかしコーヒーで脂肪燃焼するには、ホットコーヒーで胃腸内を温めながら飲んだほうがコーヒーの成分を吸収しやすいのです。

また温かい飲み物は血行を改善しリンパ腺の流れが活発になりますのでデトックスにもメリット。熱々のコーヒーでなくても、体が温まる程度の温度を意識してみましょう。

コーヒーの脂肪燃焼効果は、クロロゲン酸が糖質を分解する酵素を阻害する働きを持っていることが特徴。アイスコーヒーでは食べ物の消化や分解もうまく行われない可能性があります。

 

クリームと砂糖のカロリーに注意しましょう

コーヒーで脂肪燃焼をするためには、ブラックコーヒーにすることが基本です。缶コーヒーやペットボトル入りのコーヒーは糖質や脂質が多く含まれ、カロリーがとても高くなっていますよね。ブラックコーヒー1杯ならカロリーは2kcal程度。

しかしここに砂糖やコーヒークリームをプラスしてしまうと、一気にカロリーが増えて100kcal以上になることもありますよ。ダイエットのために飲む際はダイエットシュガーやスキムミルクでカロリーを抑えてください。フラペチーノやカフェオレなど生クリームやソースがトッピングされたコーヒーは高カロリーになるので避けてください。

 

浅煎りコーヒー豆を選びましょう

コーヒーの脂肪燃焼効果を高めるには、選ぶコーヒー豆も大切なポイントです。コーヒー豆って色々な種類があるので、香りや酸味など皆さん好みがありますよね。脂肪燃焼効果で注意したいのはコーヒー豆の煎り方です。

コーヒー豆は焙煎の時間により味や香りが変わりますが、脂肪燃焼の働きを持つクロロゲン酸は焙煎するほど量が減ってしまう特徴があります。生のコーヒー豆に一番多く含まれていますので、できるだけ脂肪燃焼作用を高くするには深煎りよりも浅煎り豆を選ぶことがコツです。

 

空腹時にうまくコーヒーをプラスしましょう

空腹時に食べるスナック菓子やスイーツ系は糖質や脂質を吸収しやすいため、間食時に何を食べるか大切なポイントになります。小腹が空いた時につい一口、という習慣は簡単にはやめられないですよね。そんな時にも活躍するのがコーヒーなのです。

コーヒーのカフェインは満腹感を増やす効果がありますので、空腹時を乗り越えるためにもピッタリ。食事前の1杯はクロロゲン酸の働きにより血糖値の上昇が緩やかになるため、脂質の吸収が妨げられます。カフェインの摂取量が気になる人は、カフェインレスを空腹時に飲んでもよいでしょう。

 

さて、コーヒーの脂肪燃焼はダイエットに注目されていますが、それだけでなく糖尿病の予防効果があるなど健康面に与えるメリットも話題になっていますよね。コーヒーは飲み方次第で肥満につながることがありますので、脂肪燃焼をするならなるべくブラックコーヒーにしてください。

そしてコーヒーだけでなく食生活では栄養バランスを整え、水分補給を忘れないこと。コーヒーは体の脂肪燃焼がされやすい状態へ改善するものなので、運動をプラスするとさらにダイエット効果が得られます。

まずは運動前の美味しいコーヒー1杯からはじめてみませんか。コーヒーが好きな人にはダイエットの絶好のチャンスの到来です。色々なタイプのコーヒーを味わいながら健康的なダイエットにトライしてみましょう。

まとめ

コーヒーの脂肪燃焼をアップする飲み方とは

・ エクササイズする20分前にコーヒーを飲みましょう
・ アイスよりもホットコーヒーを選びましょう
・ クリームと砂糖のカロリーに注意しましょう
・ 浅煎りコーヒー豆を選びましょう
・ 空腹時にうまくコーヒーをプラスしましょう


連記事