くしゃみが臭いと気になったら試す口臭の改善策

くしゃみが臭いと気になったら試す口臭の改善策
くしゃみが臭いのは口臭が原因のひとつなので、しっかり対策しておかないと恥ずかしい場面がありますよね。口臭は話す時や運動中の激しい呼吸、近くで顔を合わせた時など様々な瞬間に気が付きます。一番注意したいのは本人が自覚していないこと。

口臭はエチケットなので必ず出かける前や大切な時には、自分で口の前に手をあててチェックしておきましょう。でもなかには自分でもわからないほど症状が軽い口臭もありますよね。

くしゃみをした瞬間になんとなくニオイが気になったという場合は、早めに口臭対策をしたほうがよいでしょう。ではくしゃみが臭い時はどんなな対処が必要なのか、困った口臭の悩みを改善する効果的な対策についてお伝えします。

しっかり歯磨きをして口内を清潔に保ちましょう

くしゃみが臭いのは食べかすや口内の細菌が、扁桃腺周辺に溜まる「膿栓」と呼ばれるものが原因といわれています。この原因を改善するためには、まず口のなかを清潔に保たないといけませんよね。

毎日の歯磨きは磨き方の個人差があり適当にさっと磨いてしまうと、食べかすが詰まったままになっています。食べかすがあると虫歯の要因や歯槽膿漏など深刻な症状にも進んでしまうので、毎日の歯磨きは丁寧に時間をかけてやってください。

また歯ブラシでは取り除けない歯間のカスはデンタルフロスや歯間ブラシを使って綺麗にしておきましょう。くしゃみが臭いと気になった時はその場ですぐに歯磨きすると気分的にもすっきりします。

 

たばこやコーヒーなどが原因になるので注意しましょう

くしゃみが臭いのはたばこやコーヒーなどが原因になる場合があります。とくにたばこを吸う人は吸った後もしばらく息がたばこのニオイになっていますよね。吸わない人にとってはとても不快な口臭で、本人が自覚していない場合がほとんどです。

またコーヒーはミルクや糖分のタンパク質により口内の菌のバランスが悪くなり、ニオイを発生させる場合があります。

くしゃみが臭い時は歯ブラシを携帯しておくとよいのですが、もし持っていない場合は喫煙後やコーヒーを飲んだ後は軽く水で口をすすぐだけでも効果があります。どちらも習慣的になってしまので、口臭が気になる時は喫煙量やコーヒーを減らすのもよいでしょう。

 

水分補給をして乾燥予防しましょう

くしゃみが臭いときは口内の乾燥が原因かもしれません。唾液は口腔内の悪玉菌を抑制する働きがあり、水分不足になると唾液量が減り口内が乾燥してしまいます。すると悪玉菌の活動が善玉菌よりも活発になるのでくしゃみが臭い、呼吸が臭いといった症状がおこってしまいます。

適度な水分補給を忘れずに、ペットボトルの水を持参しておくと安心です。また緑茶には殺菌効果のあるカテキンが含まれていますし、糖分が入っていないため口臭予防にメリットになります。寝る前や外出する前など口が乾燥しやすい時は、とくに意識して水分補給してくださいね。

 

マウスウォッシュやガムなど口臭予防アイテムを活用しましょう

くしゃみが臭いのは口腔内の細菌バランスが悪い可能性がありますよね。しかしすぐその場で何とかしたい時は即効性のある方法が必要です。コンビニやドラッグストアで口臭予防によいスプレー、マウスウォッシュ、タブレットなど販売していますので、急な場面ではこのようなアイテムを活用しましょう。

またガムもミントの香りで口臭を消す効果がありますし、噛むことで唾液量を増やし菌のバランスを整えるメリットがあります。ガムで口臭エチケットをする際は虫歯予防を意識して、キシリトールガムなどを選びましょう。

 

医療機関でチェックしてもらいましょう

くしゃみが臭い時は自分でできる口内ケアで症状を改善できますが、それ以外の理由でニオイを招く場合もあります。たとえば胃腸の調子が悪い、蓄膿症からくる口臭、また歯槽膿漏や歯肉炎など。このような病気や疾患が原因のくしゃみが臭い症状は、口のなかだけを改善してもニオイは軽減しません。

ずっと臭い時、もしくは体に感じる不快な症状がある時は医療機関で相談しましょう。口臭は深刻な病気のサインになる場合もありますので、早期発見して正しい治療を受けることが重要です。

 

やはり、くしゃみが臭いと周囲の視線がとても気になりますよね。ニオイはコンプレックスにもなるほど深刻な悩みです。歯磨きから病気まで色々な口臭がありますが原因を見極めて自分に合った対策をはじめてください。

くしゃみが臭いと気になり始めると、人前で話をするのも抵抗になりますよね。心配な時は口臭ケアグッズを常に持参してすぐに対応できるように準備しておきましょう。口内の菌の働きは目で見えるものではないので、不快なニオイが発生するまで自分ではわかりません。

虫歯をはじめとした口内の様々なトラブルを早く改善するためにも、定期的な歯科検診を必ず受けておきましょう。一瞬のくしゃみの臭い、これだけでも自信喪失する原因になってしまいます。

まとめ

くしゃみが臭い時の改善策は

・ しっかり歯磨きをして口内を清潔に保ちましょう
・ たばこやコーヒーなどが原因になるので注意しましょう
・ 水分補給をして乾燥予防しましょう
・ マウスウォッシュやガムなど口臭予防アイテムを活用しましょう
・ 医療機関でチェックしてもらいましょう


連記事