仕事が楽しいと思えない時に読む、疲れを癒す5つの方法

仕事が楽しいと思えない時に読む、疲れを癒す5つの方法
仕事が楽しいと思えるのは、とても幸せなことですよね。だって、私たちは毎日、かなりの時間を仕事と仕事に関連することに使っているのですから。

例えば出社前の身支度や通勤、お弁当持参なら、その時間さえも仕事が楽しいと思えない人にとっては、面倒くさくて、憂鬱なものになってしまいます。

実際、同じ仕事をしていても、楽しいという人もいれば、逆の人もいて、どちらになるかは仕事の内容、待遇、人間関係など、様々なことによって決まります。

もし、あなたが、仕事が楽しいと思える時期があって、今はそうではないとしたら、それは、疲れが原因かもしれませんよ。

そんな時は、リフレッシュして、気持ちの切り替えが必要です。そこで今日は、仕事が楽しいと思えない時に読む、疲れを癒す方法をお伝えします。



 

仕事が楽しいと思えない時に読む、
疲れを癒す5つの方法

 

音楽を聴こう


手軽な癒しの方法としておすすめなのは、音楽を聴くことです。仕事が楽しいと思えないのですから、好きな音楽を聴いて、心の疲れを癒し、元気をチャージしましょう。

好きな音楽の中から、極力、激しいものは避け、穏やかな優しい曲調を選んでくださいね。疲れを癒すことが目的なので、体に力が入らない音楽の方がその効果が高いからです。

もしも、あまり音楽を聴かないという人は、癒しの効果が実験で実証されているモーツアルトやエンヤの曲はどうですか。緊張がほぐれてリラックス出来、良く眠れるので、仕事の疲れを癒してくれます。

どうしても音楽が苦手という人の場合は、川のせせらきなどの癒し系の音をネットで検索すれば、視聴出来るものがたくさんあるので、自分に合った音楽や音を探してみましょう。

 

アロマを楽しもう


ストレスは、そのままにしていると、体や心に不調を招くことがあります。その為、仕事が楽しいと思えないのは、その前兆かもしれません。

そんなあなたに簡単に出来る癒しの方法は、アロマを楽しむこと。アロマオイルは手に入れやすく、オイルによって、効果が違うので、自分の状態にあったものを選びましょう。

もちろん匂いは、好き嫌いがはっきりと分かれるので、少しでも苦手だなと感じるものは止めてくださいね。仕事が楽しいと思えるように疲れを癒すには、ほんの少しでも苦痛や嫌悪感を持つものは避けた方が賢明です。

今は、アロマを楽しむグッズがたくさん出ているので、それを使うのもいいですが、ハンカチに1滴たらして香りを楽しんだり、肌に直接つけても良いアロマオイルでマッサージすれば、心も体も喜ぶのでぜひ試してみてください。

 

免疫力を高めよう


仕事が楽しいという人は、心も体も元気です。ということは、仕事が楽しいと思えなくなってしまった人は、何かしら体や心に不調がある可能性が高く、その要因のひとつに免疫力の低下があげられます。

仕事が楽しい時って、ちょっとくらい無理をしても、風邪などにかかりにくいですよね。でも、嫌なことがあったりすると、お腹を壊したり、風邪をひきやすくなってしまうのは、免疫力の低下が原因で、それは心の状態が影響します。

その為、体を冷やさない、適度な運動をする、ビタミンCをしっかり取る等して、免疫力を高めましょう。運動は、ウォーキング等の有酸素運動がおすすめです。

そして、良く笑うのも免疫力がアップするので、たくさん笑ってくださいね。疲れを癒すには、生活習慣を見直して、免疫力を高めることが大切です。

 

海に行こう


誰にだって、何もしたくないとか、やる気が出ない時ってありますよね。でも、仕事を休むわけにもいかなくて、嫌々、出社準備をするなんてこと、社会人なら経験している人が多いはず。

もちろん、仕事を急に休むのは、余程のことが無い限りダメですが、仕事が楽しいと思えるようになる為、疲れを癒す時間を作って海に行きませんか。

海は、見ているだけでも、波が作り出すマイナスイオン等の恩恵で、血行が促進され、体内の酸素が増えるので、気分が上がりやすくなります。

特に波の音を聞きながらの海辺の散歩は、軽い運動にもなり、心身共にリフレッシュ出来て、疲れを癒してくれるでしょう。それに海水には、浄化の効果もあるので、裸足で波打ち際を歩くと、癒しの効果は更に上がりますよ。

 

恋をしよう


仕事が楽しいと思えないなら、恋に逃げてしまえと言っている訳ではありません。忙しくて、恋愛なんて出来ないという人もいるでしょうが、恋にはすごいパワーがあるので、時間がないからとあきらめないでください。

もちろん、結婚している人だって、恋は出来ますよ。恋愛関係に発展してしまっては問題がありますが、アイドルや漫画の主人公に、ドキドキしたり、キュンとしたりすることで、疲れを癒す効果があるので、まずは誰かに興味を持つことから始めましょう。

対象が恋愛に発展する可能性がある人、もしくは実在するのか別として、相手のことを考えて時間は、確実に仕事から気持ちが無くなります。

この心の休息時間が、チャレンジしたいという気持ちを取り戻してくれるので、仕事が楽しいということを再度、感じることが出来るでしょう。

 

いかがでしたか。仕事が楽しいのは、心も体も健康な証拠です。だから今のあなたは、心や体の一部が、疲れの為に少しだけ悲鳴をあげているのかもしれませんね。

少しでも早く、その疲れを癒して、以前の仕事が楽しいと思えるあなたに戻る為には、完全に仕事を忘れる時間が必要です。

そして、空いた時間に体を休め、心に栄養を与えることに専念することで、心身共にリフレッシュしてください。どうしても疲れているから、休みの日は寝ていたいという人は、寝過ぎると、良質な睡眠を取れなくなってしまうので、寝るのは7~8時間程度にして、後の時間は音楽や漫画等を読むようにしましょう。

遊ぶことが忙しい人は、行き先を海にすれば、充実した1日になりますよ。これらを試した翌朝、目覚めが良く、出勤準備もスムーズだと感じることを実感出来れば、疲れは癒されているということです。

まとめ

仕事の疲れを癒すには

・ 音楽を聴こう
・ アロマを楽しもう
・ 免疫力を高めよう
・ 海に行こう
・ 恋をしよう



1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c