冠婚葬祭

冠婚葬祭のマナー

土壇場であわてない為に知っておきたいお布施の相場

お布施の相場を知らなくて、いざというときに慌てふためく、なんていうことは起こりがちですよね。 普段はあまりなじみがなく、また人に尋ねていいことなのかも分からなくて無知のままでいたばかりに、肝心の時になって「どうしよう…」と困ってしまったりするものです。 そもそもお布施には相場はあるの?どんな時にどれくら...
冠婚葬祭のマナー

ご祝儀袋の書き方を学んで、結婚式で恥をかかないコツ

いざ必要になってから慌ててご祝儀袋の書き方を調べた経験、誰にでもありますよね。その時はご祝儀袋にきちんとした書き方が出来ても、すぐに忘れて次の機会にまた慌てる…ということを繰り返している人も多いのではないでしょうか。 ご祝儀袋に関する常識を知らなかったばかりに、せっかくのおめでたい席で恥をかいてしまったことが...
冠婚葬祭のマナー

お布施の書き方を知って人前で恥をかかないコツ

お布施の書き方ってどうすればいいのだろうと、突然聞かれると、頭を悩ませてしまう場合がありますよね。冠婚葬祭ではお金を包むシーンが色々あり、そのたびに違う封筒で表や裏はどうやって書くべきなのか色々な疑問がわいてしまいます。 でもいざという時に、お布施の書き方なんて誰に聞くべきなのか知らない人もいるでしょう。冠婚...
冠婚葬祭のマナー

お布施の相場で悩んだら必見!わかりやすい5つの解説

お葬式や法要でお坊さんに渡すお布施、いくら包むべきなのか、お布施の相場に悩むことがありますよね。 お坊さんに正面きって「いくら包みましょうか」と訊いたり、「よそのお布施の中身をちょっと拝見」なんてことができればいくら包めばいいのか分かりやすいのですが、残念ながらよそのお布施を覗き見ることはできません。 ...
社会人に必要な知識やマナー

結婚式に招待されたら必読、知っておきたいご祝儀袋の書き方

結婚式にはご祝儀袋を持って出席するのがマナー!ご祝儀袋を用意するときは、失礼やうっかりミスをしないで済むよう事前にご祝儀袋の書き方を知っておくことが大切ですよね。 お祝いする気持ちがあっても、ご祝儀袋の書き方を間違っていては、「結婚おめでとう」の気持ちが伝わりませんし、最悪、マナー違反で相手を怒らせたり不快に...
冠婚葬祭のマナー

お車代を渡す時に気をつけたい5つの常識

お車代とは、仲人や主賓の方などに包む交通費で、結婚式の際に遠方から友人に出席してもらう時にも渡すことがありますよね。交通費として渡すのですが、あくまでお礼のひとつです。遠方から来てくれた感謝の気持ちを込めて包みましょう。 もちろん司会や受付などをしてくれた人達にお車代というお礼を包んだ場合も、それとは別に「お...
冠婚葬祭のマナー

お彼岸とは何か分からない時に読む、知っておきたい基礎知識

「お彼岸とは?」と改めて尋ねられると、すんなり答えが出てこない人は多いですよね。「あれ、お彼岸って何だっけ?」「何をする日だっけ?」という方は多いのでは?そもそもお彼岸がいつなのか分からないという方もいるかもしれません。 カレンダーを見ても「お彼岸」という日はないし、正月やクリスマスのように毎年同じ日と決まっ...
冠婚葬祭のマナー

お車代の書き方で悩んだら読む、守っておきたいエチケット

お車代なんて普段用意することがないので、いざ用意するときにはお車代の書き方に悩んでしまいますよね。特に、結婚式や披露宴のお車代は遠方からわざわざやって来てくれたゲストやお世話になった方に渡すもの、万が一にも粗相があってはいけません。 「慣れていないから少々失敗や無礼があっても仕方ないよね」は通用しないのです。...
冠婚葬祭のマナー

お焼香のやり方が3分でわかる、わかりやすい解説

お葬式に参列する回数は、年齢を重ねればどうしても増えていくので、お焼香のやり方をきちんと知っておかないと恥ずかしいですよね。ですが宗派でお焼香のやり方が違うからと、前の人のを見てそれを真似て行っている人が多いのではないでしょうか。 しかし万が一、あなたが一番最初にお焼香をすることになってしまったり、前の方の動...
冠婚葬祭のマナー

40代で結婚式をする人によく選ばれている服装とは

40代の結婚式の服装は年齢を考えると、選択肢が狭くなるような不安がありますよね。いまさらウェンディングドレスなんて思ってしまう人もいるでしょう。近年女性の初婚年齢は上がる一方で、生涯独身を貫く人も少なくありません。 家庭を持たずに仕事一筋で生きてきた40代の結婚式、服装選びは大切なライフイベントにとても重要で...
冠婚葬祭のマナー

40代の結婚式の服装で注意したい5つのポイント

40代の結婚式の服装って何を着ていけばよいのか、悩みますよね。20代の頃のワンピースやドレスはさすがにもう着れませんし、結婚式用の新しいワンピースを買うにしてもどんな色でどんなデザインのワンピースを買えばいいのか悩んでしまいます。 また、友達の結婚式は大体終わってしまったし親戚を見回しても結婚式を挙げそうな人...
冠婚葬祭のマナー

お布施の金額で悩んだら読む、わかりやすい解説

香典の金額に関して調べる機会はあっても、お坊さんに直接お渡しするお布施の金額を知る機会はなかなかないですよね。 お通夜や葬儀などには、人とのお付き合いの分だけ参列する機会があるゆえに、ご遺族にお渡しする香典の金額の世間相場は比較的よく知られていますが、参列の機会が少なく明確な料金表もない法事のお布施は、先祖代...
冠婚葬祭のマナー

お彼岸でする事を理解して、前もって準備しておく事

お彼岸と言えばお墓参り!という認識が一般的ですよね。正式には、春分の日と秋分の日を中日として、前後3日間を合わせた7日間が「お彼岸」です。ちなみにお彼岸の最初の日を「彼岸の入り」、最後の日を「彼岸の明け」と呼んでいます……というマメ知識はさておき、では具体的に、この期間に何をしたらよいのでしょう? といわれる...
冠婚葬祭のマナー

お通夜の作法に自信ない人必見!よくわかる説明

お通夜の作法は社会人としての一般常識、とはいえ、いざその場になると戸惑ってしまうこともありますよね。そもそもお通夜とは、夜通し灯明や線香の火を絶やさずにご遺体を見守る儀式のことをさし、葬儀・告別式の前夜に親族やごく親しい友人といった、ゆかりの深い人々が集まって故人を偲びます。 一般的には亡くなった翌日に弔問客...
冠婚葬祭のマナー

お通夜の服装で女性が注意すべきマナーとは

お通夜の服装を選ぶのは女性の皆さんにとってはとても困るシチュエーションですよね。黒を着ておけば安心というのは何となくわかっていても、女性の場合はバックや靴、アクセサリーなどいざとなると困る部分が色々あります。 お通夜の連絡をもらって突然準備をしないといけない時。一般的な常識に欠けた人だと思われるのは避けたいこ...
冠婚葬祭のマナー

お布施の準備で注意しておきたい5つのマナー

お布施の準備をしないといけない、こんな場面は滅多に訪れるものではありませんよね。そもそもお布施とは葬儀、法事などで僧侶に渡す金品のことで、経験がない人や意味がわからない人も大変多いと思います。 金額はいくら包めばいいのか、どんな封筒に入れたらよいのか、お布施に関する疑問は次々とでてくるでしょう。一般的に知って...
冠婚葬祭のマナー

お布施の金額の相場を知って悩まず準備するポイント

他人様のお布施の中身を見ることなんてありませんし、「いくら包んだの?」なんて聞けないですよね。よそがお布施にいくら包んでいるのかは謎のベールに覆い隠されているため、お布施を準備するときにはお布施の金額に悩みます。 包みすぎてもいけないし、かといって少なすぎるのはもちろんだめだし……悩みは深まるばかりです。お寺...
冠婚葬祭のマナー

お彼岸のマナーを知って、スマートにこなす5つのコツ

お彼岸は年に2回、毎年3月の春分の日をはさんだ前後3日間(全部で7日間)が春のお彼岸、秋のお彼岸は9月の秋分の日をはさんだ前後3日間ですよね。お彼岸には実家に帰省したりおじいちゃんおばあちゃんの家を訪れてお仏壇を参ったり、あるいはお墓参りをしてご先祖様を供養します。 お彼岸で一番大切なことはご先祖様を偲ぶ心で...
冠婚葬祭のマナー

お通夜の作法を事前に知って、土壇場で失礼しないポイント

お通夜の作法を知らないと、お通夜で恥をかいてしまうことがありますよね。恥をかくだけならまだしも、最悪、喪主や遺族の方に失礼をしてしまうかもしれません。故人の冥福を祈り、故人とお別れをする大切なお通夜で失礼をしないためには、お通夜の作法を事前に知っておくことが大切です。 お通夜の作法を守るためには、お通夜当日や...
冠婚葬祭のマナー

お布施で悩んだら必読!知っておきたい一般的知識

お布施とは読経や戒名の謝礼として僧侶へ渡す金品のこと、普段はあまり意識しないお金のため、いざ葬儀や法事法要などでお布施を渡す段になるとお布施の包み方や渡し方に悩みますよね。お布施は宗派やお寺、地域によって考え方や渡し方が異なります。 僧侶やお寺に失礼のないようにお布施を渡すためには、自分が属している地域のやり...
冠婚葬祭のマナー

お車代を封筒で渡す時に注意してほしい5つの事

お車代を封筒に入れて渡す時ですが、何気なく手紙のようにさっと手渡してしまうと相手に失礼にならないか不安ですよね。現金で感謝の気持ちを示すのはとてもデリケートなことなので、できれば一般的な常識を踏まえてから行動に移したいものです。 結婚祝い、入学祝いなどはよくありますので、ちょっと考えればなんとく想像できるとい...
冠婚葬祭のマナー

のし袋の表書きを簡単に綺麗に書く5つのコツ

のし袋の表書きを綺麗に書くのは難しいですよね。字が上手な人にとっては何でもないことなのでしょうが、字に自信がない方にとっては罰ゲームもいいところ、何回書き直しても満足のいく出来にならなくて途方に暮れたという経験をお持ちの方も多いのでは? また自分の名前すら綺麗に書けなくて情けなくなったり、このときばかりは名前...
冠婚葬祭のマナー

お通夜での数珠の扱い方を知って不作法を避けるコツ

葬儀やお通夜には数珠を持って行くものですが、正しい使い方がわからない人も多いですよね。みんなが持っているから、ただなんとなく持って行くものだと認識している人も少なくないのではないでしょうか。 数珠は、仏様を念じるときに用いられることから「念珠」とも呼ばれる仏具です。念仏を数えるアイテムとして使われることもあり...
タイトルとURLをコピーしました