社会人の恋愛ルールを守って幸福な結婚をする方法

社会人の恋愛ルールを守って幸福な結婚をする方法
社会人の恋愛は、学生のころの恋愛とは違って、いろんなことを現実的に考える必要がありますよね。最初に考えるのは「この人と結婚するかもしれない」ということでしょう。

他にも、お互いの立場や仕事、経済力などより学生のころには考えもしなかったことをたくさん考えなくてはいけなくなります。

決して学生気分のままで恋愛をしてはいけないということではありませんが、甘い気分に浸り続けていても、相手の時間も自分の時間も無駄に消耗してしまうだけでしょう。

社会人になったら、恋愛も社会人的な思考をしていくと、早い段階で幸福な結婚をする可能性が高まります。難しそうに思えますが、少し考え方を変えていくだけなので誰にでもできるでしょう。今回は、社会人の恋愛ルールを守り、幸福な結婚をする方法をお伝えします。
[ →続きを読む… ]

理想の結婚相手に出会い幸福な家庭をつくる5つのステップ

理想の結婚相手に出会い幸福な家庭をつくる5つのステップ
人生のなかでも結婚相手との出会いは運命的な出来事の一つですよね。一生涯ともにする相手とはあらゆる意味で幸福を一緒に追求できないといけません。

理想の結婚相手にはどんなものを求めていますか?幸せの度合いは一人ひとり違って当たり前。しかし幸福な家庭を築く為には、夫婦が同じ価値観を持ち、求めるもの同じでないと溝ができてしまう原因です。

恋愛時代はお互いに盛り上がる感情で、結婚までたどりついてしまうカップルもいることでしょう。しかし一番大切な点は好きな人と一緒に生活するのでなく、それぞれが責任を持ち幸せな家庭を築くことなのです。

そこで本日は早速ですが、理想の結婚相手に出会い幸福な家庭をつくる5つのステップをお伝えします。
[ →続きを読む… ]

彼氏が結婚をしぶるとき、確認しておきたいポイントとは

 彼氏が結婚をしぶるとき、確認しておきたいポイントとは
思いがけず彼氏に結婚をしぶられると、「どうして!?」とショックを受けたり、悲しい気持ちになりますよね。「私のこと、愛してくれていないのかな」と彼氏の自分に対する愛情も疑ってしまいます。

しかし、彼氏が結婚をしぶる理由が、あなたに対する愛情の有無や大きさとは限りません。あなたにとっては思いがけないことが理由になっていることもあります。

彼氏が結婚をしぶったら、すぐに「私のこと、愛していないのだ」と悲観したり絶望するのではなく、もう一歩踏み込んで、彼氏が結婚をしぶる理由を確認しておきましょう。

確認するうちに、結婚できる可能性が出てくるかもしれません。そこで今日は彼氏が結婚をしぶるときに確認しておきたいポイントについてお伝えします。
[ →続きを読む… ]

束縛を嫌う彼女の気持ちを理解し、円満に付き合う秘訣

束縛を嫌う彼女の気持ちを理解し、円満に付き合う秘訣
束縛を嫌う彼女と付き合うのは難しいですよね。あなたは四六時中ずっと一緒にいたいのに彼女はそれを嫌がる、「彼女は本当に自分を愛してくれているのだろうか」と彼女の愛情すら疑ってしまいます。

また、束縛を嫌う彼女の意志を尊重したいけれど、実際にどのように付き合っていけばよいのか分からない、彼女との距離感をどのように保てばよいのだろうかとお悩みの方も多いのでは?

束縛を嫌うからといって、恋人同士ですもの、全く会わない・連絡も取り合わないというわけにはいきませんし、彼女からの連絡を待っていたのでは、最悪、自然消滅ということもありえます。

彼女の意志を尊重した結果が自然消滅では、泣くに泣けません。ということでここでは自由人の彼女との付き合い方に悩んでいる方のために、束縛を嫌う彼女の気持ちを理解し円満に付き合う秘訣をお伝えします。
[ →続きを読む… ]

好きな人に告白して、付き合いたいと思わせる上手な心の動かし方

好きな人に告白して、付き合いたいと思わせる上手な心の動かし方
好きな人に告白するのは、ドキドキしますよね。「フラれたら……」なんて考えだしたせいで、せっかく練りに練って完成させたラブレターをゴミ箱に捨ててしまったという経験をお持ちの方もいるのでは?

告白すれば、相手からは「YES」か「NO」の返事をもらうことになります。「YES」という返事なら辛い片思いをこえて晴れて恋人同士に!勇気を振り絞って告白した甲斐があったというものですが、反対に「NO」という返事だったら……こんなことなら告白しない方がよかったと枕を濡らすことになります。

告白したからといって100%両想いになれるなんてことはありませんが、そうはいっても、せっかくがんばって告白したのに「NO」と言われたら悲しいですよね。ということで今回は、これで告白の成功率アップ!好きな人に告白して付き合いたいと思わせる上手な心の動かし方をお伝えします。
[ →続きを読む… ]