彼女と結婚したいなら必ず守るべき5つの約束

彼女と結婚したいなら必ず守るべき5つの約束
彼女と結婚するのは人生のなかでも重大な決断ですよね。いつまでも幸せな夫婦関係を築くつもりでも、なかにはうまくいかずに離婚する場合もあります。

彼女と結婚することはお互いの人生の転機になり、いままで一人で頑張ってきたこともこれからは二人で一緒の共同作業になります。

子どもが生まれ育児を通し家族の大切さを学び、そして夫婦の絆を深めていくのは決して楽な時ばかりではないのです。幸せな結婚生活を送るためには、まず彼女と結婚したいと決意した時に、必ず守るべき決まりを持つ点が重要になります。

では結婚するにあたり、確認しあうべきことは一体どんなものがあるのでしょうか。そこで早速ですが、彼女と結婚したいなら必ず守りたい5つの約束についてお伝えします。
[ 続きを読む… ]

老けて見えるのを防いで若々しい印象美人になるコツ

老けて見えるのを防いで若々しい印象美人になるコツ
年齢が年齢だから老けて見えるのは仕方ない、だって実際おばさん(おばあさん)だものと開き直るのも生き方上手の一つの手ですが、そうはいっても若々しい同級生や芸能人を見ると、「私もああなりたい!」と思いますよね。

いくつになっても女性は女性、老けて見えるよりは「いつまでも若いね」と言われた方がうれしいものです。高価な美容クリームやエステで肌をケアしなければ若々しい外見を保つのは無理とはなから諦めている方は多いですが、実は高価な美容クリームは若々しい外見のために必ずしも必要なものではありません。

メイクや表情のちょっとしたコツを実践するだけで「あんなに老けて見えていたのに、あら不思議」と、若々しい印象美人になることができます。ということで今回は老けて見えるのを防いで若々しい印象美人になるコツをお伝えします。
[ 続きを読む… ]

自分では気づきにくい、彼氏ができない理由とは

 自分では気づきにくい、彼氏ができない理由とは
彼氏ができない理由は自分ではなかなか気づきにくいものですよね。「外見はそこそこなのになぜか彼氏ができない」「男友達はいっぱいいるのに、恋愛に発展しないのははぜ?」と悩んでいる方は多いのでは?

外見や性格、恋愛の嗜好など、彼氏ができない理由を自分できちんと気付いている方は、彼氏を作るにしろ、もう恋愛は諦めるにしろ、自分の置かれている状況と「こうなりたい」という自分の目標に応じた対処をとることができます。

でも、彼氏ができない理由を自分で気づいていないと、、恋愛をしようとして空回りしてしまったり、手痛い失恋で傷ついてしまうことが多くなります。これでは、状況は悪化するばかり、彼氏なんて夢のまた夢です。

ということで今回は、「どうして私に彼氏ができないの?」と頭の中がクエスチョンマークでいっぱいになっている方のために、自分では気づきにくい彼氏ができない理由をお伝えします。
[ 続きを読む… ]

仕事でよく怒られる人必読、状況を改善する5つの方法

仕事でよく怒られる人必読、状況を改善する5つの方法
仕事で怒られると、その日一日ブルー、上司や同僚の言葉が頭の中をぐるぐると回り気持ちの切り替えはなかなか難しいですよね。

年に一回、二回、大ポカをして怒られるだけなら誰にでもあることですが、仕事で怒られることが毎日続くと……さらに、怒られるのが職場の中で自分だけというとき、これはとても辛い状況です。

「どうして、こんなつまらないミスばかりしてしまうのだろう」「同僚は簡単にこなしている仕事なのに、自分だけ失敗してしまうのはなぜ?」「やる気はあるのに、空回りしてしまう」というように悩んだり、果てには「自分はこの仕事に向いていないのでは?」「会社にとっていらない社員なのでは?」という悩みに憑りつかれてしまうこともあります。

会社に行くことすら怖くなるということも!?仕事でよく怒られると悩んでいる方、辞表を提出する前にこちらを確認してみてください。ということで、今回は仕事でよく怒られる人必読!状況を改善する5つの方法をお伝えします。
[ 続きを読む… ]

恋愛が怖いと思ったら読む、傷心を癒す5つの方法

恋愛が怖いと思ったら読む、傷心を癒す5つの方法
恋愛が怖い、前の恋愛でとても傷ついてしまったからもう恋なんてしないと思うこと、ありますよね。恋愛はこれ以上ない幸せな気持ちにさせてくれる一方、終わるときはとても残酷なもの。

お互い傷つき傷つけ合い、最後には身も心もぼろぼろ、恋人を憎んだり恋人の浮気相手を憎んだりしながら、やっとの思いで恋愛の幕を下ろすのです。

恋愛の傷は時間の経過とともに癒えるものですが、とても深い傷を負ってしまったときには、傷がなくなることはなく「恋愛が怖い」というトラウマばかりが大きくなることがあります。これでは、次の恋愛を始めることができないばかりか、前の恋愛の傷を癒すことすらできません。

新しい恋愛に向かうことができないのは仕方ないとしても、いつまでも前の恋愛の傷を背負っていくのはとても辛いことです。ということで、今回は恋愛が怖いという方のために、傷心を癒す5つの方法をお伝えします。
[ 続きを読む… ]